記事

エッセイ

Q&A 目標と継続

「なんでも三日坊主になっちゃうんだけど、どうしたらいいの?」 継続力は一種の惰性からやってきます。惰性とは一度、動き出したものがそのまま動き続けるように放っておくことです。その惰性的動きをストップさせるのは、往々にして自 …

iPhoneを脇に置き、ハートに耳を傾ける

今、地球は面白い時を迎えています。 今日まで普通だったことが明日にはどうなるかわかりません。 それは特定の特別な人だけに起こることではなくて、全員に関してそうなのです。 すでに時間の質が変わっており、時間の流れの感覚は一 …

悩ましい人に与える薬

 チェーンソー男は、日本ひきこもり協会は、心の中にある悪が外部に投影されたものである。  それゆえに、心の中を変えることで、外部に投影されているものは姿を変える。  *  もし心の中にある抑圧されたものが浄化されれば、そ …

娯楽のアップグレーディング

人間が死ぬ。それを見ると悲しくなる。 好きな人と仲良くなれないと寂しくなる。 殺人が起こるとドキドキする。 悪者が悪いことをすると腹が立つ。 そういった悪の動き対して、抗う人がおり、いわばその善人が活躍すれば、嬉しくなる …

勇気について

かたつむりのように変化が遅く思われるとき、自分が目標に到達することを信じるのは難しい。 しかし変化とは、特に心の中の真の変化とは、深海での水の動きのようにときに捉え難く、動いているのかどうなのかも分からないことがある。そ …

悩みと創作

創作活動をすることによって、その人の個人的な悩みは、解決しない。 創作活動と、個人的な悩みや苦悩の解決の間には、ほぼ何の関係もない。 なぜなら、創作活動とは、何か新しいものを作り出すことである。一方、悩みや苦悩とは、必ず …

光の結晶

人は言葉を吐くことで自分の現実を繭のように作る。 それゆえに光のような言葉を発し続けることで現実を光の現実にすることができる。光のような言葉とは、光の言語である。 もしそれが日本語というスキンを使っていても、光の言語は光 …

何かガイダンスを求む

創作の目的を、新しいエネルギーのダウンロードに集中することだ。 それにより完成度という観点から解放される。 作品の完成度とは何だろう。 首尾一貫していること。起承転結があること。論理的な破綻がないこと。 それはもういい。 …

ヴィジョン

とあるヴィジョンがある。 おそらくそれは元型的という言葉を使われるにふさわしいものである。 それを思い出すことは容易ではない。思い出しても、イメージを保つことができない。雰囲気はかすかに感じられる。まず一番、はっきりとし …

秘密の創作法

学校、それはシンボリックな意味を持っている。街、それもシンボリックな意味を持っている。主人公、それはシンボリックな意味を持っており、ヒロイン、それもシンボリックな意味を持っている。小説に出てくるものは、すべてシンボリック …

« 1 19 20 21 »
PAGETOP
Copyright © Portal of Light All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.